実際どうなる?〈日経225ミニ先物日記〉

ルールづくりに持てるエネルギーを全て注ぎ込んだ。後は勝ち続けるだけだと思い込んだ再出発の記録。

注意力なし。
攻めるつもりとか、楽をしたいからと、片方向だけに注目しないこと。
ビビリも程々に、無駄な損切りや小リカクに繋がるだけ。

こんな事は改善されるのかね。
そう思ってはいるから続けているが。

昼からは出かけた、やれたにしてもどうにも出来なさそうなチャートだ。

ykj20180220.png

本日-4,316


人気ブログランキング
スポンサーサイト
まぐれのリカクか。
朝一に、例によってしょうもない安全さだけに集中して入れず、
自分のアホさを嘆きながらアホな位置で入ってまぐれの神と遭遇できただけ。

今回は1枚なので関係ないが、リカク後は同値で損切りとかの判断は結構神経質気味なので、
リカク後の下は21,960だったが、これ位はガチホ範囲内と見る癖も必要か。
リカク前の下は21,965だったワケだし。

毎回毎回思うことだが、下手な奴は何時でも下手な考えと下手な行動をセットで持ち合わせている。
トレンドが継続すると、能力外とかルール外とかで手を出せない部分は良く有るが、
先のことなど読める能力が有りもしないのに、あーこういうのは難しいんだよなとTV休憩に向かう。
で、チャンスすら見逃して益々下手になる。

クリックして、損切りするかリカクするかどっちかだけの世界なんだよ!おっさん。
何の心配してクリック出来ないのかって、それは損切りの心配に決まっているだろって!アホか!おっさん。
それではリカクのチャンスは頂けないんだよ!おっさん。

一体何時になったらこの世界を理解して、上手な方向に向かうつもりかね!おっさん。
てか、もっと勉強しいや。楽すんなや。

ykj20180219.png

本日+1,946


人気ブログランキング
結果を見てからの話だが、入り方が甘いとか、下を警戒し過ぎとか、LC幅はとか・・・、
色々反省してたら身につくモノではなさそうか。
単に根性足りなさすぎか。

しかし、この上げを獲ることが出来ないのはアホすぎか。
おっさん、どんな手法でやってんねん。
何故、あーだこーだと理屈を捏ねる。
まず、ルールに合致したらクリックしろよ。
範囲内はキープしろよ。
最近は荒めなのでビクついて逃げ出したのは仕方なしとしても、その後入り直したらええやんけ。
トレードいうたら、他にすることないやんけ。

反対方向への警戒ばかりして、結果どもならんことに気づけ。
何の期待もせずにクリックしてみようとは出来ないワケか。
下手以前に取り組む姿勢がこれでは、トレードをやっていく資格なしか。

ykj20180216.png

本日+546


人気ブログランキング
たまに美味しいポイントで入れているにしても伸ばせてないし、
多くのゴミポイントで足を引っ張ってるようではどもならん。

上手そうな方が定番とか言われているが、一日一回位の様だ、その様な絞り込みをしてないと結局は負けで終わるのか。
売りも買いも何度も上手にこなしている方もいるが、その方は定番の数が多いのか。
小さな負けは沢山有っても大きな勝ちがあれば問題ないって言う方は、実際どのくらい負けても平気なのか。

いずれにしても実際のモノは見てないし、LC幅とかその他詳細も分からないのでどもならん。
分かることは、小さな負けが沢山有って大きな勝ちが、とかは自分には耐えられそうにないのでムリだ。
いや、既に沢山負けて平気に耐えてるやんけ、とも言えるがミニ1枚でやっているからだけの事。

どのみち、自分のスタイルを固めないとイカンね。
美味しいポイントは分かる時あるので、ゴミポイントを排除していく作業に集中しよう。
長い期間かなり無茶してきたので良い時期か。
おっさん、イマゴロ~~~って事か。

ykj20180215.png

本日-9,341


人気ブログランキング
負けを背負うと全体が見えなくなる。
無意識に取り返したいと考えているからだろうね。
そしてそれだけではなくルール違反を平気でやるから始末が悪い。

下手な奴は下手を呼び込む仕様になりがち。
このおっさんが良い見本。

負けてる上に更に一寸負けると熱くなり、それに気づかずに冷静なつもりで、
せめて同じパターンで入る癖つけるだけでもとか考えて入る時は、反対方向が見えなくなっている。
負けるのはある程度仕方がないとして、片方向だけしか見えずに突入するのは避けたい。

上手くやれる時だけの状態で実行したいが、それが難しい。 
ま、コツコツやるべ。

ykj20180214.png

本日-5,486


人気ブログランキング

じっさい

Author:じっさい
大きく負けて、自分の頭脳では無理だと判断し、いくつかの有料サイトに頼るも、自分と変わらぬ下手だった。
ならば、自分で研究し勝ってやると自分に誓った。
実際どうなるのかを、取引画面のキャプチャー付きでブログに記録することにした。

トレード (592)

この人とブロともになる

QR